ふくらはぎの張りの原因は?

寝るときの冷えが、ふくらはぎの張りの原因だったという方のお話しでは、足を出して寝ていることが原因で、暑い日でも長めのパジャマを着るようにしたら治ったそうです。また、シャワーよりも、半身浴をして体を温め、メディキュットというつま先の無いハイソックス出足を冷やさないようにしているという方もいらっしゃいました。

 

ふくらはぎのマッサージもいいけれど、うつぶせになって誰かに踏んでもらうことも血行が良くなる可能性がありますので、ぜひ試してみてください。

 

長時間立っていると足がだるくなりますよね。そういう場合は、お風呂で足全体をしごくようにマッサージしてから、足裏もマッサージします。足の裏には体全体のツボがあるそうですから、痛いところでどこが悪いのかわかったりしますよね。第二の心臓と言われていますから、よくマッサージすることが大切です。

 

また、ストレッチで改善されたという方もいらっしゃいますから、寝る前に簡単なストレッチをしてからお休みになるとよいかもしれません。また、お腹を冷やさないようにすることが大切です。シャワーではなく、お風呂に使って一日の疲れを取るようにしましょう。また、冷たい飲み物は体を冷やしてしまう原因になりますから、夏でも温かい飲み物を取るようにしましょう。

 

紅茶、ほうじ茶、中国茶など温かいお茶を飲むのもおすすめです。ショウガを入れたお茶も体を温めてくれます。
私が飲んでいるこちらのお茶は、ふくらはぎの張りに効果が期待できたりします♪

 

ふくらはぎの張りに効果が期待できるお茶

 

カボチャやニンジン、ゴボウなどの根菜類、赤や黒などの暖色の野菜も体を温めてくれるそうですから、積極的にとりたいですね。足つぼマッサージなどもありますから、自分で行うようにすると、張りを予防することができるでしょう。